副業在宅ワークで5万円を稼ぎたいあなたオススメの仕事3選

副業在宅ワークで5万円を稼ぎたいあなたへ

副業在宅ワークで、5万円くらい稼げる仕事を探しているという方、お待ちしておりました。

ママさん
ママさん
これから副業をやってみたい
ママさん
ママさん
興味はあるけれど何から始めたら良いのかわからない

本サイトは上記のような副業予備軍の方に向けて色々な情報を発信しているサイトです。

大きくカテゴリーを分けると、「主婦向けの副業在宅ワーク」と、「主婦の節約」といったテーマで記事を書いています。

それぞれの記事一覧は下記です。

→副業カテゴリー【主婦ジョブ
→節約カテゴリー【節約速報

今の生活にプラスして、月に5万円の収入が合ったら何に使いますか?

矢部っち
矢部っち
私はヨガ教室に通いつつ、お金を気にせずに新作のコンビニスイーツを食べることに使っています笑

私も初めは「月5万円稼ぐのも難しいんじゃないかな?そもそも時間がなかなか取れないし・・・」と思っていました。

ですが、副業在宅ワークで5万円を稼ぐのと、日々の生活で節約をし、5万円を生み出すのは同じことだと気づいたことをきっかけに、「副業」と「節約」を同時に行なってみると月5万円生み出すことは簡単でした。

まずは2万5千円の副業収入と、2万5千円分の節約から始めて、徐々に副業収入を増やしていけば「副業在宅ワークで5万円」を稼ぐことは難しくありません。

副業在宅ワークを選ぶことは難しい

副業選びは「副」であるからこそ難しいって知っていましたか?

矢部っち
矢部っち
就職やアルバイトと違って、専門の紹介機関やメディアがあるわけではないし、出来る仕事も働ける条件も人によってさまざまです。

同じ仕事が、専業主婦であるAさんには最適の仕事でも、お子さんが保育園に通っているワーママのBさんは合っていない、というケースがあります。

これまでの生活が一変してしまうことへの不安も大きいですよね。

世の中にはすでに「副業ガイド」と称する本が多数出版されていますが、それらの中には、「本業のついでにできそうな仕事」を適当に並べただけのモノも少なくないです。

どういう仕事があるか列挙されているだけでは、読者にとって有益な内容とはいえません。

そこで本サイトは、副業を実際に始めている人の例を出来るだけ引きながら、

「どうすればその仕事に就けるのか」

「どのくらい稼げるのか」

「月に5万円稼ぐために費やす時間はどれくらい必要なのか」

といった、具体的で実践的な知識を提供することを心がけました。

本サイトをきっかけに、副業をはじめてみようという人が一人でも多く現れ、副業在宅ワークに対する世間の見方が少しでもかわるなら、大きな喜びです^^

副業在宅ワークで5万円稼ぐための具体例

本サイトでは様々な副業情報を発信していますが、個人的におすすめな副業在宅ワークを3つ取り上げて、紹介したいと思います。

矢部っち
矢部っち
ここでは下記3つを紹介します!
  1. メールレディ ※主婦さんに特にオススメ
  2. Webライター ※変わった経験や趣味を持つ人に特に最適
  3. 文字起こし・データ入力 ※特別なスキルが必要無く誰でも可能

それでは1つずつ紹介します。

メールレディ

主婦さんに特にお勧め出来るのがメールレディという副業在宅ワークです。

簡単に言うと、サイト上で男性会員さんとメールのやり取りをするだけのお仕事です。

メールだけで無く、音声通話をすることも可能で、その場合は「チャットレディ」と呼ばれたりします。

仕事をする際に「顔だしの有無・アダルト会話の有無・音声通話の有無」などを選択できるため、顔を出したくなくても問題無く仕事をすることが可能です。

矢部っち
矢部っち
メールレディのお仕事を紹介した記事もありますので、興味がある方はこちらもご覧下さい。

【メールレディ(メルレ)とは?】仕事内容やメリットデメリットを教えます!

メールレディになるには

メールレディの運営会社がいくつかありますので、サイト上から申し込みをすることで働き始めることが出来ます。

メールレディはどのくらい稼げるの?

「顔だしの有無・アダルト会話の有無・音声通話の有無」によって大きく変わります。

最も稼げるのは「顔だし有、アダルトの会話有、音声通話有」の場合ですが、いきなり始めるのは少しハードルが高い印象・・。ですがこの場合ですと月に20万円以上稼ぐことも可能です。

報酬額の高いサイトですと、1分の通話で150円の報酬を得ることも可能となっており、仮にすき間時間に30分話した場合は、4500円の報酬となります。

メールのみで仕事を行なった場合、1通のメール受信で平均30円程度が報酬として貰えます。画像を付けたり、動画をつけたりすると更に報酬額が増える仕組みです。

仮に画像や動画を組み合わせてメールのやり取りを行なってもらった場合、平均50円として計算すると1日33回のメールのやり取りで、月に5万円の報となる計算です。

矢部っち
矢部っち
1日に33回のメールのやりとり、、大変かと思いますが、仲良くなれそうな男性会員さんとは音声通話に挑戦してみましょう。格段に報酬額が上がりますので稼ぎやすくなりますよ

5万円稼ぐために費やす時間はどれくらい?

メールのみの場合は、家事や育児のすき間時間を有効活用し、1時間~2時間程度を費やす必要があるかと思います。

メールレディの仕事に慣れてくればもっと費やす時間は減ってきて、1日1時間でも可能だと思います。

一言アドバイス

メールレディの仕事はなんと言っても家事育児のすき間時間にメール返信をすることが可能ということが大きなメリットです。まとまった作業時間の確保が難しい主婦さんに特にお勧め出来る副業在宅ワークです。

メールレディのサイトはいくつかありますが、私がメインで利用しているのは

VI-VO(ビーボ)と、グランというサイトです。

実際に体験した内容の記事も書いていますので是非ご覧下さい。

\今なら登録で8000円ボーナス!/
VI-VO公式サイト

→→【VI-VO(ビーボ)の口コミ体験談】30代主婦が実際に挑戦してみた結果は?

\グランは30代~40代さん向け/
グラン公式サイト

→→【グランの口コミ体験談】主婦さんに大人気の30代40代特化型サイト!

 

WEBライター

webライターとは発注者様のサイトやブログの記事を執筆するお仕事です。ご自身でエッセイを書いたり、ブログを書いた経験がある方は少し優遇されやすいといった特徴があります。

WEBライターになるには?

クラウドソーシングサービスである、ランサーズや、クラウドワークスで日々大量の募集がされております。

無料の会員登録をしてから、自分に出来そうなライター業務を探してみるといいでしょう。

矢部っち
矢部っち
よくある募集例として『【2000円/1記事/1500文字以上】○○に関する記事作成をお願いします』 といった風に募集がされています。あなたが書きやすいライターの仕事が必ず見つかりますよ。

WEBライターはどのくらい稼げるの?

執筆する内容によって文字の単価が変わってきます。

  • 誰でも書けるような一般的な内容だと、1文字/0.5円~2円程度
  • 調べたり調査が必要になってくる内容だと、1文字/1円~3円程度
  • より専門的な知識が必要になってくる内容だと、1文字/2円~5円程度

上記が一般的な相場となっています。

多くのライティング募集が1500文字~3000文字程度です。

仮に3000文字程度で文字単価2円の仕事を請け負った場合は、6000円の報酬となります。

こういった仕事を月にいくつこなせるか?によって稼げる限界が決まってきます。

WEBライターで5万円稼ぐために費やす時間はどれくらい?

WEBライターで5万円をスムーズに稼ぐためには、下記がポイントとなります。

  • 他の人よりも詳しい知識・情報を持っていること。
  • キーボードに入力する速度が速いこと。
  • 記事を書くために調べ物をする必要が無いお仕事を選ぶこと。

上記3点に沿った仕事を受注することが出来れば、費やす時間は大幅に削減できるでしょう。

矢部っち
矢部っち
私だったら、1時間に1500文字~2000文字は執筆することが出来ます。ですので、仮に3000文字の記事を書くのであれば2時間程度掛かる想定です。

少し専門的な文字単価3円、3000記事程度のライティングで9000円の報酬となります。

これを2時間で終わらせることが出来ましたら、時給4500円の計算となります。

ですので月に5万円を稼ぐには、およそ11時間をライティング作業に費やすことが出来れば達成することが可能となるでしょう。

矢部っち
矢部っち
しかし、最初の何件かは実績を積む必要があります。単価の安い仕事をいくつかこなすのも良い経験になると思います。
一言アドバイス

webライターのお仕事は、何よりも発注者さんでは書けない内容の記事を書くことが出来る、と言う点が価値になります。他の人が経験していない様な内容を基にした体験談なんかも大きな武器になりますので、是非これまでの経験を思いだし、記事のネタに出来ないかなぁ?と考えてみると良いかもしれません。

文字起こし・データ入力

 

文字起こし・データ入力の仕事をするには?

webライターのお仕事と同じく、クラウドソーシングサービスである、ランサーズや、クラウドワークスで日々大量の募集がされております。

仕事を探すページの検索窓に「文字起こし」や、「データ入力」と打ち込んで検索すると沢山見つけることが出来ます。

文字起こし・データ入力はどのくらい稼げるの?

発注者により様々ですが、一般的に1分あたり150円~250円程度のお仕事が多いです。

文字起こしの仕事を例に出すと、講演会等の講演+質疑応答でトータル50分の文字興し作業であれば、50分×250円=12500円となります。

データ入力の場合、発注者から頂いたデータ(PDFや画像データの場合が多いです)を基に、Excelシートなどに入力をしていく作業で、1件あたり50円程度からあります。

仮に100件の入力作業であれば、100件×50円=5000円となります。

特に考える必要の無い単純作業ですので、単価が良くて、大量に案件を抱えている発注者さんから仕事を頂くことが出来れば簡単にそこそこ稼げることが可能です。

文字起こし・データ入力で5万円稼ぐために費やす時間はどれくらい?

ここでは文字起こしで月5万円を稼ごうとした場合を考えて、下記の様にシミュレーションしてみました。

50分テープの文字起こし作業、単価は1分あたり250円の場合、報酬は12500円です。

実際に音声を聞いて、ExcelやWordに打ち込んでいく作業になりますので、実際に掛かる時間はテープ時間×3倍くらいが掛かってきます。

矢部っち
矢部っち
キーボードの打ち込み速度が速い方はもっと時間短縮できますね。今なら音声入力なんかも出来るので、うまく使いこなせれば更に速度アップです

なので、50分のテープの場合、×3倍で150分。およそ2時間30分程度掛かる見込みです。

同様の作業を4つこなせれば月に5万円の報酬となりますので、2時間30分×4で、10時間掛かる見込みとなります。

一言アドバイス

文字起こしやデータ入力はなんと言っても難しいスキルや知識経験が不要なことが特徴です。副業在宅ワークをこれから始めてみたいという方にはぴったりの仕事だと思います。キーボードの打ち込みが遅い・・・という方でも、経験して行くにつれて早くなっていくものですので、びびらずにチャレンジしてみるといいですよ

\あなたに合った仕事が必ずある/
クラウドワークス公式

→→【クラウドワークス初心者向け】初めて・未経験でも継続して仕事を受注するコツ