節約速報

【お金を無駄遣いしない方法】無駄遣い防止には気持ちの断捨離を意識しよう

お金を無駄遣いしない方法
ママさん
ママさん
お金を無駄遣いしない方法が知りたいなぁ。気がつくと無駄遣いして、あれもこれも買ってしまう。。節約って難しいなぁ。。

という悩みに回答します。

無駄遣いをして落ち込むようなら無駄なお金を使わないことが一番ですが、欲しい服を買ったり、美味しいものを食べて幸せな気分になれるなら、それは決して無駄とは言い切れません。

本当の無駄とは参加したくない女子会に行くために見栄を張ってブランドの服を買ったり、ママ友と張りあって、嫌がる子どもに高いお金をかけて習い事を強制したりすることです。

お金を無駄遣いしない方法、そして無駄遣い防止には、まずは自分の気持ちの断捨離をすることです。

この記事を書いた人:矢部美保@30代ワーママ

矢部っち
矢部っち
3歳の男の子がいるアラサーママ。2018年から「あと5万円」の副業収入を目指して在宅で出来る仕事に色々と挑戦しています。 2019年12月の副業収入は9万円を超えました!趣味のヨガ代と、コンビニのスイーツ代を稼ぐのに必死です笑

お金を無駄遣いしない方法

矢部っち
矢部っち
お金を無駄遣いしない方法、それは気持ちの断捨離を意識することです。

断捨離とは不要品を処分するだけではありません。

何となく無理をしているお付き合いや、エスカレートするセレブごっこに苦い思いをしているようなら、すっぱりと縁を切るのも断捨離のひとつです。

それだけでおそらく月に1万円は節約することができるのではないでしょうか。
心当たりがある方は、一度気持ちの整理をしてみてくださいね。

また、主婦はこうあるべきといった思い込みを捨てるのも無駄遣いを減らすことにつながります。

テレビなどでカリスマ主婦が1週間分の献立を立てて、サクサクと料理をしている姿を見ると、毎日の食事づくりに悩む主婦は正直落ち込んでしまいます。

しかし人はそれぞれです。

料理が苦手でも、掃除が得意な人もいれば洗濯が得意な人もいます。

まとめて料理が作れなくても、どうってことないのです。

「ぐうたら主婦でもいいや」と、その日の買い物だけしていたら返って食費が減る場合もあります。

食費に無駄が多いとお悩みの方へ

お店の品物の鮮度がよく、ちょっとおしやれなスーパーがあれば、電子マネーカードを作っておき、例えば親子4人暮らしなら、1ヵ月分の食費3万円をチャージしておきます。

4人で1日1,000円なんてとても無理と思うかもしれませんが、電子マネーにしておくとレシートに残高が出るので1週間でいくら使ったかが一目瞭然です。

今週は使いすぎたから、次週は軌道修正をしょうと食材選びに一工夫することができます。

ゲーム感覚で食費のやりくりができ、ぴったり3万円で収まったら満足感が得られますよ。

矢部っち
矢部っち
ちなみに私は楽天ペイとLINEペイを活用しています。楽天ペイについて書いた記事もありますので是非ご覧下さい。

→→【楽天ペイのポイント支払いが最強】楽天経済圏で生活することのススメ

なぜ高級スーパーがおすすめなの?

最近では、おしやれな食材をそろえた高級感のあるスーパーも、日替わりで安い食材を提供しています。

昔から高級品を扱っているというイメージが消費者に浸透しているので、特売だからといって品質を落とすことはありません。

専業主婦なら運動がてらに毎日通って、その日の安いものだけを買って、家に帰ってからネットや料理本を参考に献立を立てるとよいでしょう。

食材を購入する際は、必ずたんぱく質、脂質、糖質、緑黄野菜、果物、ミネラル、食物繊維などをバランスよく購入するようにしましょう。

仕事を持っている主婦は電子マネーでその日買いがおすすめ

仕事を持っている方は、仕事帰りに電子マネーで買い物をすると、レジをスムーズにすますことができます。

また、たいていのスーパーでは6時を過ぎると生鮮食品やお惣菜は半額になります。
上手に利用すれば食費が大幅に節約できるだけでなく、食事作りにかかる時間も短縮できます。

毎日半額のお惣菜を夕食にそのまま出すわけにはいきませんが、例えば菜の花のおひたしが半額なら小さな豆腐と和えて白和えにしたり、マグロの刺し身が半額ならだし醤油につけ、長芋をすった上に乗せるなど、ひと手間かけると手作り感が出ます。

まとめ買いは本当にお得か?

まとめ買いがお得とも日々買いがお得とも一概には言えません。

食品管理が上手にできる人は1週間分の献立を考えて下ごしらえをしたり、冷凍して無駄なく食材を使い切ることができますが、気まぐれな人がまとめ買いをすると食材を腐らせたり、冷凍焼けさせてしまうこともあるようです。

自分に合った方法を選びましょう。

まとめ

不必要な見栄を捨てたり思い込みを捨てることで、無駄にお金を遣うことがなくなります。

無駄遣いを減らすコツは、お付き合いしたくない人とは距離を置くこと、お惣菜の作り置き上手になろうとしないこと、電子マレーを使ってゲーム感覚で1ヵ月の食費の管理をすることです。

あと5万円、毎月、自由に使えるお金が増えたら何につかいますか?

ママでもオシャレしたり自由に遊びたい!

そんなあなたを解放するのは

「女性」×「在宅」で最も稼げるメールレディがオススメです。

1位:VI-VO(ビーボ)
登録ボーナスで8000円が貰える超お得サイト!
メールやボイスチャットの単価は業界最高額!しかも24時間365日のサポート体制で未経験でも安心して働くことが出来ます。

詳細ページ公式サイト

2位:キューティーワーク
簡単操作のスマホアプリから楽ちんお仕事!
報酬の支払いはなんと1000円からで、最初の報酬を受け取るまでのハードルが極端に設定されているサイトです。

詳細ページ公式サイト

3位:キャンディトーク
音声通話やテレビ電話でのやりとりがメインで高額報酬を狙えるサイト!
比較的若い男性会員さんが多く、軽い会話が多いのが特徴です。

詳細ページ公式サイト