節約速報

【春野菜は栄養抜群】春野菜は身体に良い?効果効能とおいしい副菜レシピ

春野菜は栄養抜群

春野菜は冬の間にたまった疲労を回復し、免疫力を高める効果があります。

この記事では、キャベジンを含むキャベツアスパラギン酸を含むアスパラガスカルシウムや鉄を含む菜の花の有効成分と簡単なレシピをお伝えします。

春野菜のデトックス効果を味方につけ、本格的な春を元気に迎えましょう。

この記事を書いた人:矢部美保@30代ワーママ

矢部っち
矢部っち
3歳の男の子がいるアラサーママ。2018年から「あと5万円」の副業収入を目指して在宅で出来る仕事に色々と挑戦しています。 2019年12月の副業収入は9万円を超えました!趣味のヨガ代と、コンビニのスイーツ代を稼ぐのに必死です笑

 

定番の春野菜、キャベツの薬効とレシピ

キャベツの薬効

キャベツは、胃もたれや胃痛、お腹の膨満感などを解消してくれます。
生のままたくさん摂るとお腹が冷えるので、スープにしたり温野菜サラダにして食べましょう。

アメリカの国立がんセンターが発表しているデザイナーフーズ表では、がん予防の効果がある野菜の1位がニンニク、2位がキャベツです。

矢部っち
矢部っち
キャベツにがん予防の薬効があることはあまり知られていませんよね!それだけでなく、他の栄養素も豊富なんです。

キャベツに含まれる主な栄養素は、ビタミンC、K、U、カリウム、カロテン、葉酸、食物繊維などです。ビタミンUがキャベジンといわれています。

キャベツを使ったレシピ

キャベツの温サラダ(2人分)

キャベツ4分の1個をざく切りし、電子レンジにかけ市販のゴマドレッシングをかけます。

キャベツのスープ煮(2人分)

キャベツ4分の1個をざく切りし固形のコンソメスープの素1個を入れ、ヒタヒタになるまで水を入れて煮ます。

鶏肉とキャベツの蒸し煮(2人分)

キャベツ4分の1個をざく切りし、鶏モモ肉1枚は薄切りにして塩コショウします。
フライパンにキャベツを敷き、その上に鶏モモ肉を並べてバター適宜を乗せて蒸し焼きにします。

矢部っち
矢部っち
別の記事で、キャベツのひと玉使い切りレシピを紹介していますので是非ご覧下さい。

【キャベツを大量消費したい!】キャベツひと玉使い切りレシピ

美味しい春野菜、アスパラガスの薬効とレシピ

アスパラガスの薬効

アスパラガスは、疲労回復やむくみに効果があります。

疲れを早く取り去るには、カリウムやマグネシウムを摂取する必要がありますが、アスパラガスに含まれるアスパラギン酸は、カリウムもマグネシウムも含みます。

免疫力をアップするためにもぜひともとりたい食材です。

アスパラガスはスーパーなどで購入できますが、国産のものなら一束150gくらいが250円前後、輸入ものなら同じグラム数で150円くらいです。

アスパラガスには、ビタミンA、ビタミンB2、ビタミンK、葉酸、カリウムなどがバランスよく含まれています。

アスパラガスを使ったレシピ

焼アスパラガス(2人分)

アスパラガス1束の根元のかたい部分の皮をむき、フライパンに乗せて返しながら焼き、焼けたら 醤油とカツオ節をかけます。

アスパラガスのバター炒め(2人分)

アスパラガス1束を1本を3~4 等分して電子レンジにかけ、フライパンにバター大さじ1杯を溶かした中に入れバターをからめ、塩コショウで味付けします。

アスパラガス入り炒り卵(2人分)

②に卵1個を加えます。

菜の花の薬効とレシピ

菜の花の薬効

菜の花には、春先特有の自律神経の乱れからくる不定愁訴に効果があります。

また、貧血や便秘の改善、皮ふや粘膜のトラブルを解消する働きも期待できます。

その上、花粉症の症状を抑える働きがあるとも言われています。

矢部っち
矢部っち
私も花粉症なので、菜の花を沢山たべるようにします笑

菜の花の栄養成分は、ビタミンC、ビタミンB1、ビタミンB2、ビタミンE、カロテン、葉酸、カルシウム、マグネシウム、鉄、食物繊維、カリウムなどです。

抗酸化作用のある成分が多く含まれており、半束を食べるだけで1日に必要なビタミン類
を摂取できます。

菜の花を使ったレシピ

菜の花とシメジのバター炒め(2人分)

菜の花半束とシメジ半パックを食べやすい大きさに切り、バターで炒め、塩コショウで味付けます。

菜の花ご飯(2人分)

菜の花3本ほどをみじん切りにして電子レンジにかけ、フライパンで乾煎りし、塩で味付けをし、炊き立てのご飯と混ぜ合わせます。

菜の花パスタ(2人分)

スパゲッティを2人分ゆで、ゆで上がる少し前に2~3㎝に切った菜の花を鍋に入れて、同時にゆで、ザルに上げ水気を切っておきます。
熱したフライパンに、オリーブオイルとニンニクのみじん切り、赤唐辛子少々を炒めて、スパゲッティと菜の花を加えて、塩コショウで味付けします。

まとめ

春先は解毒作用が弱まって自律神経が乱れやすくなり、頭痛やめまいや皮膚炎などがおこりやすくなります。

旬の野菜は安価なわりにパワーがあります。

体の調子を整える旬の春野菜をたっぷり摂って、免疫力を上げましょう。

あと5万円、毎月、自由に使えるお金が増えたら何につかいますか?

ママでもオシャレしたり自由に遊びたい!

そんなあなたを解放するのは

「女性」×「在宅」で最も稼げるメールレディがオススメです。

1位:VI-VO(ビーボ)
登録ボーナスで8000円が貰える超お得サイト!
メールやボイスチャットの単価は業界最高額!しかも24時間365日のサポート体制で未経験でも安心して働くことが出来ます。

詳細ページ公式サイト

2位:キューティーワーク
簡単操作のスマホアプリから楽ちんお仕事!
報酬の支払いはなんと1000円からで、最初の報酬を受け取るまでのハードルが極端に設定されているサイトです。

詳細ページ公式サイト

3位:キャンディトーク
音声通話やテレビ電話でのやりとりがメインで高額報酬を狙えるサイト!
比較的若い男性会員さんが多く、軽い会話が多いのが特徴です。

詳細ページ公式サイト