節約速報

【節約生活のコツ】ちょっとしたことを習慣にして節約をしよう

節約生活のコツ
ママさん
ママさん
節約を頑張っているんだけど、なんだか疲れてストレスが溜まってきちゃった。。長続きできる節約生活のコツってないのかな??

とお悩みのあなたへ。

「節約、節約」と頑張っていて、疲れてしまうことありませんか。意識して取り組まなくても、日々の生活の中で自然な習慣してしまえば、積み重なって効果をあげる小さな技があります。

この記事では簡単にできる節約生活のコツを6つ紹介しています。さらっと読めてしまうので、是非最後までご覧下さい。

この記事を書いた人:矢部美保@30代ワーママ

矢部っち
矢部っち
3歳の男の子がいるアラサーママ。2018年から「あと5万円」の副業収入を目指して在宅で出来る仕事に色々と挑戦しています。 2019年12月の副業収入は9万円を超えました!趣味のヨガ代と、コンビニのスイーツ代を稼ぐのに必死です笑

【節約生活のコツ】ちょっとしたことを習慣にして節約をしよう

節約生活のコツ

  • お水を何気なく流していない?
  • 最後にお風呂に入る人、壁を拭いている?
  • ティッシュペーパー1枚って大きくない?
  • ラップに頼っていない?
  • 保存容器揃えてる?
  • 靴下は同じモノがいいよ
矢部っち
矢部っち
どれも簡単なことですのですぐに実践できると思います、一つずつ見ていきましょう!

 

お水を流す時に次の作業を

洗剤を付けて洗った食器、流しの中にバラバラと置いていませんか。蛇口の下に重ねて置くようにすると、濯ぐときに下の食器にも水が回ります。濯ぎ水を無駄に流さずに、少しでも一緒に洗うテクです。

 

野菜を洗う時、ボールや洗い桶に水をためること多いですよね。その水どうしていますか?汚れた調理道具を洗う。やかんで沸かしたお茶を冷ます、ベランダの花に上げるお水にするなど再利用できませんか。毎回全部は考えていられませんが、次の作業に使えること、結構あります。

 

歯磨きや洗顔の時、水道は止めますか。流しっぱなしはもったいないです。歯ブラシや顔を濡らしたら、水は止めてゆっくりと歯磨き、落ち着いて洗顔しましょう。虫歯予防や美容にも良さそうです。

 

お風呂の最後に浴槽をさっとこすり、壁を拭いておく

「最後にお風呂に入る人は、浴槽の水際をさっとこすり、バスタオルで壁を拭きましょう。」水回りの業者さんに聞きました。このひと手間がお風呂を長持ちさせます。家にとって湿気は大敵、入浴後、換気扇を付けたり窓を開けたりしますが、浴室が渇くには時間がかかります。洗濯バスタオルはで、壁や鏡をさっとひと拭き。いつもそうしていれば、壁も鏡も汚れません。

 

ティッシュペーパーは半分でいいかも

鼻がムズムズしたのでティッシュで鼻をかんだけれど、ちょっぴりしか汚れなかった、よくありますね。かと言って使った物を戻すのもなんですし、また使うのも・・・。最初から半分にしたらどうでしょうか。ほとんどの場合、半分で十分です。

 

ラップは便利だけれど

ラップもいろいろなサイズが売られていますが、基本サイズでカバーできます。メーカーによって多少違いますが、カットしたラップを90度回転させて、半分を箱に戻すようにしてはみ出した半分を引くと、簡単に半分にできます。割高なミニサイズは必要ありません。

 

半分使った野菜、残ったご飯・おかず、何となくラップにくるんだり、ラップで蓋をしたりして冷蔵庫に入れていませんか?半分に切った野菜は切った面を下にして、保存容器に入れておけば乾きません。ごはんもおかずも電子レンジでチンできる容器に入れておけばそのまま温められ、ゴミも出ません。

ラップの使い方、ちょっと見直してみませんか。

 

保存容器は同じものがわかりやすい

保存容器は、同じものをそろえておくと便利です。さらに透明の物だと中身がすぐにわかります。揃っていると、冷蔵庫の中で積み重ねやすく、整理しやすくなります。冷蔵庫が片付いていると、出し入れの時間を短縮し電気代の節約につながります。また、パッと見てどこに何があるのかわかれば、品物の重複や、使い忘れも防げます。使わない時も重ねて収納できますし、蓋を探すストレスもありません。

 

靴下は同じものをそろえる

仕事や通学で毎日履く靴下。特にファッションを意識しないのであれば、同じものをそろえておくと便利です。洗濯の後、組み合わせを探す手間が省けますし、片方に穴が開いたような場合は、片方はまだ利用できます。

 

節約生活のコツ まとめ

いかがでしょうか。熱心に取り組む節約テクではありませんが、日常生活の中のちょっとした工夫で、無駄を省くことが出来ます。身に着けて習慣にしてしまえば、気持ちの負担もありません。毎日の生活ちょっとした部分を見直してみませんか。

 

あと5万円、毎月、自由に使えるお金が増えたら何につかいますか?

ママでもオシャレしたり自由に遊びたい!

そんなあなたを解放するのは

「女性」×「在宅」で最も稼げるメールレディがオススメです。

1位:VI-VO(ビーボ)
登録ボーナスで8000円が貰える超お得サイト!
メールやボイスチャットの単価は業界最高額!しかも24時間365日のサポート体制で未経験でも安心して働くことが出来ます。

詳細ページ公式サイト

2位:キューティーワーク
簡単操作のスマホアプリから楽ちんお仕事!
報酬の支払いはなんと1000円からで、最初の報酬を受け取るまでのハードルが極端に設定されているサイトです。

詳細ページ公式サイト

3位:キャンディトーク
音声通話やテレビ電話でのやりとりがメインで高額報酬を狙えるサイト!
比較的若い男性会員さんが多く、軽い会話が多いのが特徴です。

詳細ページ公式サイト