主婦のジョブ

ランサーズ初心者はwebライターがおすすめ!理由と仕事をする際の注意点

ランサーズ初心者はWEBライターがオススメ
ママさん
ママさん
クラウドソーシングサービスのランサーズで副業を探してみたいけど、初心者は何からやればいいんだろうか。。。

という悩みに回答してみます。

ランサーズでは様々な仕事が募集されているので、何から手を付けて良いのか分らないという方は多いですよね。

webライターであったり、プログラミングであったり、画像作成や、簡単なアンケートや体験談などが毎日たくさん募集されています。

今日は実際にランサーズを利用している私が、ランサーズ初心者の方に向けてお勧めの仕事を紹介してみます!

この記事を書いた人:矢部美保@30代ワーママ

矢部っち
矢部っち
3歳の男の子がいるアラサーママ。2018年から「あと5万円」の副業収入を目指して在宅で出来る仕事に色々と挑戦しています。 2019年12月の副業収入は9万円を超えました!趣味のヨガ代と、コンビニのスイーツ代を稼ぐのに必死です笑

ランサーズ初心者はライターがおすすめ


クラウドソーシング「ランサーズ」

ランサーズ初心者で、おすすめの職種はライター案件です。

クラウドソーシングで有名なランサーズには、いろいろな仕事があります。

動画編集やプログラミングは、スキルが必要です。

特別なスキルがなくてもできるのが、データ入力とライター案件です。

データ入力の仕事は単価が安く、継続しても単価が上がりません。

ライター案件なら、最初は安くても経験を積むことで単価がアップして時給が上がります。

ランサーズ初心者にライター案件がおすすめの理由は、スキルがなくてもこれから報酬が伸びていくからです。

ライター案件にはタスクとプロジェクトとの、2種類の仕事があります。

ランサーズのタスクの仕事とは

ランサーズのタスクの仕事は、募集案件をWEB上で作業します。
興味がある仕事を選んで作業を開始して、記事を書いたら送信します。
比較的簡単なアンケートが多く、発注者との仕事のやり取りが一切ありません。
記事の執筆中に途中でやめても、報酬にはなりませんがペナルティもないです。
発注者に承認してもらうと、報酬になります。

ランサーズのプロジェクトの仕事とは

ランサーズのプロジェクトの仕事は、掲載されている仕事の条件(納期・価格・内容)を確認して応募します。
発注者が応募者の中から受注者を選ぶので、受かれば仕事を受ける形になります。
クライアントの仮払を確認してから、仕事をスタートします。

ランサーズ初心者がタスクを選ぶと稼げない?

矢部っち
矢部っち
ランサーズ初心者がタスクを選んでも、単価が安いので稼げなかったという話を聞きませんか?

私も最初はサクサク書けるので、タスク案件ばかりやっていました。
タスク案件はすきま時間に書いて送信するだけなので、とても気が楽だと思いました。

プロジェクト案件は単価が高いですが、応募してもなかなか受からないという人も多いです。

もしも初心者で、記事を書いたことがない人はタスクで記事を書きましょう。
タスク案件は報酬が安いですが、ライターの仕事の一歩になります。

文章を書いたことがない人は練習になる

タスク案件は、アンケートや日記のような仕事が多いです。
はじめてライターの仕事をしたい人にとって、記事の練習になります。
書くことに慣れたら、コラム案件に挑戦してもいいでしょう。

ランサーズ初心者がプロジェクトに申し込む場合の注意点

ランサーズ初心者で、タスク案件を経験してプロジェクトに申し込むときの注意点をお話します。

提案文に得意なことを書く

ランサーズの初心者でプロジェクトに受かった人は、専門分野に強い人が多いです。
看護師や薬剤師・介護士・不動産関連・美容師のような専門職の人は、実際やっている仕事の経験が活かせます。

仕事だけでなく、自分が興味がある分野や趣味でもOKです。
・映画やドラマが好き
・ハンドメイドが趣味
・特定の音楽に関心がある
・料理が得意
・ダイエットで成功した
このような人は、提案文に得意分野を書いて応募すると受かる確率がアップします。

テストライティングが始めやすい

プロジェクトの募集のなかで、テストライティティングを実施している発注者は多いです。
最初から大量案件に応募しても、仕事ができるかどうか不安になる人も多いでしょう。
まずは1記事書いて結果がわかる、テストライティングから始めましょう。

発注者の評価を確認しよう

発注者の評価は、ランサーズ初心者にとって必ず確認しておく必要があります。
評価が高い発注者の仕事を受けることは、これから継続する上でとても大事です。

まとめ

今回は、ランサーズ初心者は稼げないと思っている人に役立つ記事を紹介しました。
おすすめはライター案件で、私も報酬がアップしました。

タスク案件からスタートして、自分が書きやすいプロジェクトに応募してみましょう。
テストライティングで合格すれば、仕事の継続につながります。

あと5万円、毎月、自由に使えるお金が増えたら何につかいますか?

ママでもオシャレしたり自由に遊びたい!

そんなあなたを解放するのは

「女性」×「在宅」で最も稼げるメールレディがオススメです。

1位:VI-VO(ビーボ)
登録ボーナスで8000円が貰える超お得サイト!
メールやボイスチャットの単価は業界最高額!しかも24時間365日のサポート体制で未経験でも安心して働くことが出来ます。

詳細ページ公式サイト

2位:キューティーワーク
簡単操作のスマホアプリから楽ちんお仕事!
報酬の支払いはなんと1000円からで、最初の報酬を受け取るまでのハードルが極端に設定されているサイトです。

詳細ページ公式サイト

3位:キャンディトーク
音声通話やテレビ電話でのやりとりがメインで高額報酬を狙えるサイト!
比較的若い男性会員さんが多く、軽い会話が多いのが特徴です。

詳細ページ公式サイト