主婦のジョブ

【家事代行のカジー】主婦のキャリアを活かした副業!いつもの家事をお金に換えよう!

家事代行のカジーで副業
ママさん
ママさん
はぁ、毎日家事するの疲れちゃったよ・・この作業がお金に替わればやる気が出るんだけどなぁ・・・

と疲れてきたあなたに主婦のキャリアを活かせる家事代行について記事にしてみました。

家事代行の仕事は、契約した家事のみをおこなう仕事です。

家事は掃除、洗濯、料理など様々な分野に分かれますが、掃除や洗濯は好きだが、料理は苦手という人も、家事代行のサービス業社を通して仕事を探せば、自分の得意な家事をして収入を得ることができます。
家事代行の時給は通常のアルバイトやパートよりも高く、2~3時間から働けるのも魅力のひとつです。
まとまった時間が取れないが、細切れ時間をお金に替えたい人にとっては、おすすめの仕事と言えます。

この記事を書いた人:矢部美保@30代ワーママ

矢部っち
矢部っち
3歳の男の子がいるアラサーママ。2018年から「あと5万円」の副業収入を目指して在宅で出来る仕事に色々と挑戦しています。 2019年12月の副業収入は9万円を超えました!趣味のヨガ代と、コンビニのスイーツ代を稼ぐのに必死です笑

【家事代行のカジー】主婦のキャリアを活かした副業はコレ、家事代行の仕事

家事代行とは、研修を受けたプロのスタッフがお客様のご自宅に伺い、 お客様の代わりに普段されている家事(片づけ、掃除、洗濯、等) から窓ふきや靴磨き、庭掃除、アイロン掛け、クリーニングの受取、 お料理の作り置きなどを行うサービスです。

エアコンの掃除や洗濯機の分解掃除など、 専門的なことを行うハウスクリーニングとは違い 日常的な家事全般をお客様に代わって行います

家事代行の仕事を始めるにあたって

家事代行の仕事は個人で契約するのではなく、家事代行サービス会社のホームページや求人サイトなどを通して、気に入った会社に登録をします。

有名どころですと、家事代行のカジー(casy)などがあります。

採用されると、研修がおこなわれ、その後依頼主のお宅に派遣されます。
家事代行の仕事を始めるにあたってはネットなどで調べて、ある程度の実績があり信頼できる家事代行サービス会社に登録するようにしましょう。

また、依頼主のお宅での仕事中に物を壊してしまったり、自分がケガをした場合の対処の仕方や保険についてなども、事前に家事代行サービス会社に確認しておきましょう。
家事代行サービス会社ではユニフォームなどが準備されているので、エプロンなどを用意する必要はありません。

家事代行サービスを利用する人たちはどんな人?

超高齢社会と言われる現在、足腰の具合が悪い高齢者が買い物や家事全般の代行の仕事を頼むことが多いようです。
世代間のギャップもあり、中には昔の家政婦さんイコール家事代行サービスのスタッフと思っている人もいるようなので、派遣される前に家事代行サービス会社から新しいタイプの家事代行業であることを説明して納得していただくようにしましょう。

また、核家族が増える中で、妊娠や出産のため掃除や料理作りの家事を依頼する人も増えています。
他にも共働きの人たちや単身世帯などが、留守中に掃除を頼む事例も増えています。
利用者の年代も違えば利用する目的も違うため、家事代行サービスの仕事をする場合は、状況によって上手に対応していく必要があります。

家事代行の仕事のメリットとデメリット

働く側のメリットは、1日に2時間程度とか週に2回だけとか働き方を選べることです。

スキマ時間を利用して稼ぎたい人にとっては、特別なスキルもいらないため気軽に働くことができます。
また、年齢制限を設けている派遣会社は少なく、家事が好きで体力があれば60歳を過ぎていても雇ってもらえます。

家事代行を頼む人のほとんどは、何らかの事情で思うように家事ができない人たちです。
その人たちにとって、お願いした家事をサクサクこなしてもらえる家事代行さんは強い味方です。
感謝の気持を言葉にされると、やりがいを感じますよね。

しかしメリットばかりとも言えません。
デメリットは、見ず知らずの家で家事をおこなうわけなので、恐ろしく散らかった家に派遣されると段取りよく片付かない場合もあります。

矢部っち
矢部っち
高齢者だけでなく、小さいお子さんが居るご家庭からの依頼もあったりしますね。 その場合は、子どものオモチャで溢れていることが多いようです

また、事前に掃除だけという約束なのに、夕飯の用意もして帰ってほしいと言われたり、長々と世間話をされたりすることもあるようです。

高齢者の方は、お話相手が居なくて淋しいと思っている方が多いようですので、作業の手は止めずにお相手してあげるとリピート率アップです^^

家事代行の仕事が向く人と向かない人

体を動かすことが好きな人や、家事に関して段取り上手な人は、仕事が苦になりません。

当然のことながら家事が苦手な人や、人とコミュニケーションをとるのが下手な人は仕事がストレスになってしまいます。

また、優しすぎる人や断り切れない人よりも、仕事は仕事と割り切って働ける人の方が、向いているかもしれません。
しかし、あれこれ考えるよりもまずは家事代行の仕事にチャレンジしてみるのも、一歩を踏み出すきっかけになります。

まとめ

家事代行の仕事は、主婦にとってはいつもの仕事の段取りと大幅に変らないので、それほど戸惑うことはないようですが、掃除や洗濯、食事作りなどをお金に換えるわけなので、ある程度完成度が高い仕事が要求されます。

シンクの汚れ一つにしても、自分の家なら多少の汚れが残っていても誰も何も言いませんが、少しでも汚れが残っていたらクレームをつける依頼主もいます。
それはどんな仕事も同じで、ラクしてお金は稼げませんよね。
家事代行の仕事をすることで、少々のことでは落ち込まないで笑顔で対処できる人になれそうです。

気になる方は最低時給が保証されているカジーというサービスが評判が良いので是非チェックしてみて下さいね^^

\\最低時給1450円から!//

家事代行カジー公式



あと5万円、毎月、自由に使えるお金が増えたら何につかいますか?

ママでもオシャレしたり自由に遊びたい!

そんなあなたを解放するのは

「女性」×「在宅」で最も稼げるメールレディがオススメです。

1位:VI-VO(ビーボ)
登録ボーナスで8000円が貰える超お得サイト!
メールやボイスチャットの単価は業界最高額!しかも24時間365日のサポート体制で未経験でも安心して働くことが出来ます。

詳細ページ公式サイト

2位:キューティーワーク
簡単操作のスマホアプリから楽ちんお仕事!
報酬の支払いはなんと1000円からで、最初の報酬を受け取るまでのハードルが極端に設定されているサイトです。

詳細ページ公式サイト

3位:キャンディトーク
音声通話やテレビ電話でのやりとりがメインで高額報酬を狙えるサイト!
比較的若い男性会員さんが多く、軽い会話が多いのが特徴です。

詳細ページ公式サイト