節約速報

一週間の節約レシピを公開!上手な買い物のコツと実例を紹介

1week-setuyaku-recipe

世間の皆さんの食卓どんな風なのか、ちょっと気になるところです。

思い切って、先週私が用意した我が家の食卓情報を公開してみます。

理想の食卓は、ごはん+メイン+副食2つ+汁物。あくまで理想ですが・・・。

この記事を書いた人:矢部美保@30代ワーママ

矢部っち
矢部っち
3歳の男の子がいるアラサーママ。2018年から「あと5万円」の副業収入を目指して在宅で出来る仕事に色々と挑戦しています。 2019年12月の副業収入は9万円を超えました!趣味のヨガ代と、コンビニのスイーツ代を稼ぐのに必死です笑

一週間の節約レシピ公開!まずは在庫の確認から

私は生協の宅配を利用しているので、まず届いたもののチェックです。

生協で届いた食材

  • 牛乳
  • ヨーグルト
  • 冷凍サワラの切り身
  • サバの干物
  • 鶏団子
  • 豚もも肉の細切れバラ凍

お任せ野菜ボックス

  • にんじん
  • ピーマン
  • しめじ
  • スプラウト
  • レタス
  • タマネギ
  • 干し柿

上記の食材が届きました。

ちなみに、生協の宅配を利用したことがない方は、是非検討だけでもしてみると便利でいいですよ。

サービスの利用をするというのは割高な印象があるかもしれませんが、小さいお子さんがいるご家庭は送料無料になるので、スーパーで買うのと金額は変わりません!

矢部っち
矢部っち
特にすぐに調理できるセットや、冷凍食品が多いので、「時短」になるのが大きなメリットだと感じています。

→→生協の宅配「コープデリ」・「おうちコープ」

さて、生協で届いたモノの確認が終わったところで、我が家の冷蔵庫の確認です。

冷蔵庫の中には、キャベツと人参が少し残っています。

これらをメモってからいざ買い出しへ!

買い物の心得

 

買い物のポイントは4つです。

  1. 平日5日分のメインと副食が作れる食材をそろえる
  2. メインは、魚とお肉を交互にし、週末はお刺身、煮魚、餃子、揚げ物、鍋など平日できないものにする
  3. 使い切れるかイメージしてみる
  4. お値打ちなものを中心に、でも前の週と同じものは選ばない

その日の分の食材だけを買いに行っていたのでは、上手に食材を使い切ることが出来なくなってしまいます。

なので、平日5日分+休日分の献立を考えながら買い物をしましょうね!

 

いざ買い物!

土曜日、スーパーでは大根とかぼちゃが目に付きました、どちらも大きくてかなりお値打ち、先週買っていません。

頭の中で作るものを考えて、思い浮かんだので、かごにイン。

もやしも2個でお買い得。お魚コーナーでは寒ブリが美味しそう。

片隅にアラの大きなパックを見つけて、こちらをイン。

鶏のモモ肉が安いのでこちらもイン。

青い野菜は、ほうれん草が2束で安いのでこれをセレクト、ブロッコリーとトマト、白菜、ジャガイモやシイタケも追加。

今日のメインは少し奮発して金目鯛。

竹輪と白滝とお豆腐で買い物終了です。

 

作り置き

土曜日は金目鯛の煮付けに、水切りしたお豆腐でみそ田楽と、ほうれん草のおひたし、玉ねぎのお味噌汁。

日曜日は。鶏肉の半分と、白菜、しめじ、白滝、残りのお豆腐で鍋にしました。

鍋の準備は簡単なので、その時間を使っておかずの作り置きです。

大根は1/5くらいを残してすべて輪切りにして、お米のとぎ汁を使って下茹で。辛みがきれいに抜けます。茹で上がる間際に、ニンジンも入れて茹で上げます。

茹でた大根の半分弱はブリのアラとブリ大根、月曜日のメインです。残りの大根は半分に分け、一方はニンジンやシイタケ・竹輪と一緒にお出しで煮物に、残りは小さめに切って炒めてきんぴら風にしてお味噌で味付けします。

かぼちゃは3等分して1つ目は普通に煮物、2つ目は冷凍の豚肉と合わせてさっと炒めてから煮てカレー風味に、3つ目は薄く切ってレンジでチン、ざっと柔らかくしてタッパーに、これはチーズやバジルソースなどをトッピングしてオーブン焼きにします。

これで主食1つ副食が5つ完成です。かぼちゃのおかずは全部冷凍可能です。

 

鶏肉の残り半分は、下味をつけてジップロックに入れて冷凍、オーブンで焼くだけ。

生協で届いたお魚が2つあるのでこれでメインも4つ完成。

鶏団子があるので、金曜日にトマトベースのシチュー、残っているニンジン、玉ねぎ、シイタケ、じゃがいもなどと煮込むだけ、平日でも作れます。

ほうれん草とブロッコリーはまとめてゆでで、タッパーに入れておくと、すぐにおひたしやあえ物の一品に変身します。

もやしは半分を土曜日のお昼のラーメンのトッピングにし、残りはナムルにして副菜に。

残った大根や白菜は、お味噌汁やスープの具材になり、週末には冷蔵庫はきれいに空っぽです。

キャベツ、レタス、卵、トマトなどの定番食材がいくつかあれば、朝のおかずも簡単です。この他、果物は必ず買っていて、朝とお弁当に添えています。

一週間の節約レシピまとめ

いかがでしょう?

1回の買い物で1週間、作り置き時間は2時間かからないくらい。家族も毎日いろいろおかずがある、と言ってくれるのでストレスもなく、続いています。

週末空っぽになった冷蔵を見ると、「よし、やった!」と達成感あります。また次の1週間頑張れそうです。

一つの例として読んでいただけたらうれしいです^^

あと5万円、毎月、自由に使えるお金が増えたら何につかいますか?

ママでもオシャレしたり自由に遊びたい!

そんなあなたを解放するのは

「女性」×「在宅」で最も稼げるメールレディがオススメです。

1位:VI-VO(ビーボ)
登録ボーナスで8000円が貰える超お得サイト!
メールやボイスチャットの単価は業界最高額!しかも24時間365日のサポート体制で未経験でも安心して働くことが出来ます。

詳細ページ公式サイト

2位:キューティーワーク
簡単操作のスマホアプリから楽ちんお仕事!
報酬の支払いはなんと1000円からで、最初の報酬を受け取るまでのハードルが極端に設定されているサイトです。

詳細ページ公式サイト

3位:キャンディトーク
音声通話やテレビ電話でのやりとりがメインで高額報酬を狙えるサイト!
比較的若い男性会員さんが多く、軽い会話が多いのが特徴です。

詳細ページ公式サイト